スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呑助飯店@今池(2009年10月15日)

6年前の10月15日は今池の呑助飯店へ。
トーカイノスタルジックラーメンの第一回目の訪問店です。

091015nomisuke02.jpg

呑助飯店の創業は昭和25年。10月14日と15日は60周年記念フェアということで、ラーメンと生ビールが100円で提供されました。
店舗外観画像をズームすると、

091015nomisuke00.jpg

こんなポスターが貼ってあります。

注文するのはラーメンA.伝統の油こってり濃い口。通称重油ラーメンというヤツです。

091015nomisuke01.jpg

どんなラーメンかは今さら説明するまでもないでしょう。
ラーメンだけでは申し訳ないので、もう一つの呑助名物、餃子もいただきましたが、こちらは画像ナシ。

この時のラーメンの価格は550円。私が最後に訪問した2013年2月時点も550円でしたが、現在がどうかは確認できていません。
過去はいくらぐらいだったのか、文献で確認です。

091015nomisuke05.jpg
東海ウォーカー2000年1月18日号 表紙は松たか子。

091015nomisuke06.jpg
500円ですね。

次の文献。
091015nomisuke03.jpg
1996年刊 冬ぴあ 表紙はわたせせいぞう。

091015nomisuke04.jpg
19年前は450円。まぁそんなもんでしょう。

参考資料は、2004年訪問時に入手したもの。

091015nomisuke07.jpg

マッチの黒塗りされた支店は、ご親族が経営されていた近所の店のことでしょう。
興味深いのは、ショップカードの一文。
「類似店にご注意下さい」
これはどの店のことを指しているのでしょうか。
亜'らまの近くにあった第二呑助のことですかね?
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。